脱毛 保湿

脱毛中の正しい保湿方法

脱毛中って保湿しろしろ言われるけど、
どんなアイテムでどんな風に保湿したらいいか、とても悩みますよね。

 

そこで、わたしがエステティシャンに聞いた、
おすすめの保湿方法を紹介します♪

 

施術後一週間が重要!約束は守って!

脱毛当日、湯船で入浴するのはNGです!
ぬるめのお湯でこずらず、さっと流すくらいにしておいてください。

 

激しく汗をかくような運動も当日は施術前後関わらずだめと言われています。

 

この約束に逆らってしまったら…?

 

私は学生時代からダンスをしていて、
練習当日に脱毛に行ったことがありますが、特になんの問題もなかったです。

 

でも、肌の弱い人だったらよくないかもしれないので、
サロンに従っておいた方が賢明だとは思います。(笑)

 

ただ、肌がそこそこ強いわたしが、運動では問題なかったんですが、
一度うっかりしていて湯船に浸かってしまったときは
脱毛箇所に湿疹が出てしまったので、入浴は本当に避けておいてください!

 

保湿はこれが基本!

 

施術後の3日間は、脱毛によりこもった熱を下げるため、
冷やしたジェルや、化粧水などで「鎮静」をします。

 

また、肌に刺激を与えないために、
いつもマッサージなどしている人も出来る限り
脱毛後1週間はマッサージなど強く押したり、こするようなことは控えましょう。

 

一週間後からはいつもとかわりないケアで大丈夫です♪
ただ、脱毛中は基本的に乾燥しやすくなっているので、
保湿は出来る限り毎日行うようにしてください。

 

ケア用品のオススメは?

ケア用品はクリームでも、ローションでも、オイルでもなんでもいいです♪

 

脱毛サロンによってはオイルがダメ!と言うような決まりがある場合がありますが、
このサイトで紹介しているミュゼプラチナムでは何でもOKです。

 

ただ、どこの脱毛サロンでも言われることは、
施術当日は何も塗らずに来店することです。
「日焼け止め、制汗剤、保湿クリーム」全て禁止です。

 

でも、脱毛サロンが販売している
脱毛に適したローションならOKとされている場合もあります♪

 

ミュゼではミュゼオリジナルのミルクローションも販売されているので
どうしても毎日保湿したい人はそれを購入するといいかもしれませんね。

 

ミュゼのオリジナルミルクローション

 

香りも4種類ほどあるので、自分の好みで選べますよ♪

 

トップページに戻る★ミュゼの詳しい情報はこちら